お知らせお知らせ

瓦チップの販売

(2017年7月の状態)

 

廃材となった瓦をリサイクル、

チップとして社屋にまいてみました。

 

 

 

 

屋根屋らしく瓦で壁を作ります

 

仕切りを作って防草シートを敷きチップをまきます。

 

 

 

 

仕上がりました。

 

瓦をリサイクルしているので釉薬の色が残っています。

それほど目立ちませんが。

 

ここからは5年後の状態です

 

2022年3月撮影

 

鮮やかさはなくなり落ち着いた雰囲気に変わりました。

 

雑草は端の方だけ少し生えます

ほとんどノーメンテ

 

 

色はまだら模様です

 

サイズはこのくらいです

 

大量に欲しい方はフレコンバッグ渡しも可能(1トン分)

 

10㎏分はこのサイズです(土のう袋入れ渡し)

 

 

1kgあたり66円で販売中

 

 

瓦チップに関するページです こちらも併せてごらんください

 

屋根の専門家へのご意見・ご相談はこちらから

〇質問お問い合わせフォーム

http://www.naritaya.com/speed.html

〇ラインでのご相談はこちら

http://www.naritaya.com/line.html

〇天窓に関するお問合せはこちら

https://www.tenmado-senmon.com/company.html#contact

成田屋平塚 公式HP

http://www.naritaya.com/

天窓の専門店 公式HP

https://www.tenmado-senmon.com/

この記事を書いた人

成田 崇

・かわらぶき2級技能士

・瓦屋根工事技師

・瓦屋根診断技師

〇かわらぶき2級技能士とは?

瓦屋根工事に必要な知識と施工技術を備えていることを証する資格で、瓦職人にとって欠かせない国家資格です。 試験は学科試験と実技試験で構成されており、実技試験では実際に一文字軒瓦または万十軒瓦を使った瓦葺き作業を行い受験者の施工レベルを審査します。

〇瓦屋根工事技士とは?

国土交通大臣が認定する資格で屋根工事に従事する者として必要な瓦屋根についての適正な知識を備えていることを証する資格です。 この資格取得では屋根の施工に関する知識はもちろんのこと、建築に関わる知識、安全に関する知識、法規等、さまざまな知識が求められます。

〇瓦屋根診断技士とは?

国交省所管の公益法人(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)が高い技術、技能を持つ工事技術者に対してのみ与える資格です。 この資格の取得条件はかわらぶき技能士と瓦屋根工事技士の両方の資格を備えた者となっており、国内の瓦屋根工事技術者における最上位資格といえます。