ブログ

お鍋&お誕生日

先日会議のあとに

みんなで…お鍋を囲みました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回この大きなお鍋に キムチ、豆乳、水炊き を用意しました!

計算しながら用意したんですけど、

足りるか?もしくは余るか?心配でした

 

火にかけてみても、ものすごい量で完食できるか

不安でしたが、現場から帰ってきたみんなはさすがでした

締めのラーメンまでペロリと!

 

 

みんなで食べるお鍋は美味しかったです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあとは、誕生日月のふたりに

支店長からお花が♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おめでとうございます!

 

 

誕生日を迎えてもまだ、ティーンエイジャーの佐藤君は

初めての花束だそうで!嬉しそうでした!

 

 

 

お鍋また開催したいですね!

 

 

 

AZUSA

 

 

 

 

屋根職人さんの交流会を開催してみた

去年から構想はあったもののなかなか実現できなった会を開催してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職人さん同士の交流ってそんなにないの?って思う方もいるかもしれませんが

同業他社となるとなかなかありません。

 

理由は様々ありますが

職人さんは人見知りが多いってのと

近いエリアだとライバル意識なんかもあって難しいのかなって思っています。

 

今回お声掛けしたのは

ウチノ板金さん http://www.uchinobankin.co.jp/

一ノ瀬瓦工業さん http://www.ichinose-kawara.jp/

石川商店さん https://riverstone-roofing.com/

 

いずれの会社さん、経営者の年齢も近く(40歳前後)

海外へ目を向けている先鋭的な屋根工事屋さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成田屋からは自分含めて4名で参加させていただきました。

 

普通に初めてあった人と仕事でしか使わない

「専門用語で話せる」ってすごいなってシンプルに思います^^

 

職人同士の話は尽きることなく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場のおさまりから、部下の育成方法など・・

 

普段なかなか話せないようなことを話せて

 

大満足の夜となりました。

 

次回は夏ころですかね?

 

またよろしくお願いいたします!

 

 

ポップアップストアはじまりました!

 

 

いよいよポップアップストア、始まりましたよ

 

場所は大磯にあるshonan soy studioさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住所: 大磯町西小磯119-1

電話: 0463-79-8484

営業時間:木~土 11:00~17:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

shonan soy studioではSOYFEEという

珈琲風味の大豆発酵食品を販売しております。

 

これ、美味しいのでおすすめです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店舗は1階ですが2階の部屋をギャラリーとして使わせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物の雰囲気も良いいです。

 

西洋は壁の文化

日本は屋根の文化と言われており

 

壁材にに木や紙、土などを使う日本の住宅は

壁に雨水が当たるのを極力減らすために屋根を大きくする必要がありました。

そのために深い軒が必要だったわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隈研吾設計のポートランド日本庭園のカンファレンスセンターも

深い軒が特徴的です。

 

一方、西洋は壁材に石やレンガを多く用いているので

軒を深くする必要がありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュージーランドのテカポ湖のほとりにある教会は、さまざまな宗派で使用されている小さな英国国教会です。 1935年に初期の入植者を記念する記念教会として建てられた。

 

こんな感じで軒もほとんどありません。

 

 

そんな日本の屋根文化を少しでも紹介できればと思っております!

 

 

 

 

冬らしい気候に…

 

 

今日は朝から風の音と寒さで目覚めました…

あったかい冬だなあと思っていましたが

いよいよ頬を刺す様な風が吹いてくるようになりましたね

 

今日は雪も降ったりで…

 

 

おかげさまでリフォームのご依頼を多数いただいており

現場は大忙しとなっています…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

極寒の中、たいへんなところ、

みんな楽しそうにやってくれていてこっちまで

楽しい気持ちになります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(↑葺き替え工事のため瓦をはがしています)

 

小さな補修を含めて、すべてご依頼いただいた順に

対応させていただいております

 

早めの工事をご希望の方は早めの決断とご連絡を

お願い致します

 

まだ、昨年の台風より、お待たせしているお客様もいる中

たいへん申し訳ない所在でございます

 

 

順次対応させていただいておりますので

よろしくお願い致します

 

 

 

引き続き飛び込みの業者にはご注意ください

屋根上には乗せてはいけません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AZUSA

 

 

 

 

 

三嶋神社

 

毎年恒例のご祈祷へ 平塚の三嶋神社へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もケガなく事故なく病気なく

いい仕事ができますように…

 

よろしくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AZUSA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020 

 

明けましておめでとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年は仲間がたくさん増えたり

会社として久しかった社員旅行を開催できたりと

とても濃い1年になったと思います

 

社内で業務が違っても、先輩でも後輩でも

みんながライバル!という気持ちで

切磋琢磨、頑張っていきたいです

 

 

2020年も成田屋商店を

よろしくお願い致します

 

 

AZUSA

 

忘年会 2019

 

 

 

 

 

先日、大掃除を終え、忘年会へ

 

朝からみんながんばってくれて予定より早く終わりました

お昼は 平塚の たまはん さんで頂いてから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

席札の裏にランダムで書かれた、質問に答えてもらいました

夢が叶うなら?

学生時代のはずかしかった話は?

こどもの頃なりたかった夢は?

 

 

などなど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさん参加いただけてとっても盛り上がりました

来年もよろしくお願い致します

 

 

 

 

 

AZUSA

 

 

 

 

入社3か月で…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、社員登用試験に合格した熊澤さん

さっそくひとりで現場を任され、

施工していたところにお邪魔しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段、架台で練習していたり、現場でみんなと

たたいている姿もたくましかったですが

ひとりで、屋根に上がる姿は、鳥肌モノでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休憩中も悩みながら、ノートを確認したり…

終わって帰ってきた時は、わたしたちも

とても嬉しかったです

 

大工さんはじめ、現場の方々もありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊澤さんからみんなにいただきました

こんなに女の子らしいイラストを描く方が

まさか屋根職人さんだなんて…!!

(わたしの方が断然男っぽいです。。。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前なら?経験浅い状態でひとりで現場を任されたりすることは

なかったみたいです

熊澤さんの才能はもちろんトライできる環境をつくってくれた

会社、支えた周りのみなさんのおかげだったと思います

 

わたしのイメージですがいままでなら、何年も親方について

手元の事ばかりでなかなか覚える機会がなかったりで…

という感じだったところを

フレキシブルな環境が、こういった「シゴト」を作り出してくれたんだと思います

 

 

自分も負けずにやっていきたいです。

 

 

 

 

AZUSA

 

 

 

 

 

 

屋根の修理や点検で悩んでいる方へ

「屋根は見えないからよく分からない」

そんな声をたくさん聞きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そりゃそうです、自分もこの業界に入ったばかりの頃はチンプンカンプンでした。

専門性の高い分野なので専門用語も多いですからね。

 

絶対にやってはいけないのは

「知らない人(職人さん風)を屋根に上げる」ことです。

 

 

 

 

 

 

頼んでも無いのに

「屋根を見ますよ」言ってくる人はほぼお金が目当てです。

それを隠すために職人さん風だったり

いい人風で訪問してきます。

 

屋根点検は専門業者に聞いて下さい。

 

成田屋では

電話・メール・ラインでの無料相談受付中です。

 

 

2019年を振り返る

 

あと数日で2019年が終わろうとしていますが

今年はどんな年だったのか?と振り返ってみたいと思います。

 

 

自分がこの業界に入ったのは20年近く前ですが

当時様々な疑問がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その一つに「働く環境」というのがあって

とかく建設業では「忙しいとか辛い労働=正しい」 みたいな風潮があったんです。(いまでもあるかもしれませんが)

 

でもそれって仕事の本質とは違うんだと。

仕事の本質は「誰かの役に立つこと」であり

それがビジネスでは「お客様の役に立つこと」となります。

 

さらに働く人が能力を発揮出来る環境は

決して「つらい場」ではなく「やりがいや楽しさを感じることが出来る場」であると思います。

それがお客様へも伝わりいい循環が起こっていくのだと信じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので2019も続けて「働く環境」を考え続けながら一年を過ごしました。

結果、平均年齢34歳という若者が働きやすい環境になっていったのだと思います。

 

10年前に、職人になりたいって来る人と

現在、職人になりたいと来る人では大きく考え方が違います。

現在の若者の方がより本質を求めていている人が多いです。

そう、10年前に比べ圧倒的に優秀なのです。

(そもそも自分は若い人の方が優秀だと思っています)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな優秀なスタッフに囲まれ仕事が出来ることの幸せといったら

言葉では言い表せません。

これから経験値を上げてどんどんお客様や世の中のお役に立てることでしょう

それを考えると未来は楽しみで仕方がないのです。

 

さあ、2019はあと数日ですが精一杯仕事と向き合おうと思います!

 

成田 崇

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 17