ブログブログ

技拓株式会社

社長の白鳥さんと偶然知り合う機会があり オフィスへお邪魔してきました。   そもそも技拓さんを知ったのはかれこれ10年以上前 たまたま不動産屋の知り合いと話をしていたときだった。 「10年以上経過した建物の価値ってほぼゼロなんだよ、残るのは土地の価格のみだね」 「ただ湘南エリアでは唯一価値の下がらない建物を作...

続きを読む »

一文字軒の刻み

一年で数件あるかないか。   そんな一文字軒の仕事が最近増えています。             和型のスペシャリストの生子さん   会社の倉庫横で黙々と一文字を刻んでいます。        ...

続きを読む »

一文字軒 切り落とし桟 7寸素丸

「一文字軒 切り落とし桟 7寸素丸」 というなんとも珍しい組み合わせの屋根が完成しました。           雨樋もタニタのガルバ雨樋を使うというこだわりよう。 軒天・破風も木製です。 ほとんど石油化工品を使っていないので経年変化も楽しめるし何より見た目が素敵です。...

続きを読む »

RWTA 勉強会

    RWTA(屋根外装工事協会)って? 全国の瓦屋さんが集まり屋根のこと・業界のことを真剣に話し合う すごく簡単に言うとそんな感じです。 この業界って特に悪徳なお店もたくさんあります。 「エンドユーザーさん(お施主さん)の知識が無いことがわかると不安をあおり勢いで契約する」 「悪評が広がるとどこ...

続きを読む »

外装フルリフォーム工事

  築50年以上のM様邸   今回は弊社で屋根・外壁・雨樋の外装フルリフォームを担当させていただきました。                          ...

続きを読む »

建築家 竹原 義二

屋根外装工事協会の定例会で建築家竹原義二さんの講演を聴いてきた             とにかくインパクトのある講演内容で衝撃的でした。 内容は「建築素材について」 簡単に言うと 「現在の建築の多くは本物の素材使っていない」 「現在の建築は手間をかけずお金を儲...

続きを読む »

梅雨明け

  ついに関東地方も梅雨明けしましたね。 屋根屋でもここ最近の夏の暑さはかなりこたえます。 新人が最初に越えなくてはならない大きな壁が「夏の暑さ」でもあります。           ただ屋根職人は暑さへの備えがあるというか慣れているというか 熱中症になる職人は...

続きを読む »

早稲田大学

  早稲田大学を目的に行ったのではないのですが・・ 神奈川にお店があるので仕事で東京へとなると たいていの場合お客さん関連の会議へ出席する為となります。 この日は東京のリーガロイヤルホテルで開催された 住友林業ホームテックさんの会議へ。         うちは20年ほど...

続きを読む »

リッジウェイ重ね葺き

築30年以上のお宅の屋根をリッジウェイで重ね葺きしました。   一度もメンテナンスをしていないようでかなり激しく劣化しています。     棟板金のサビもすごいことに。 今回雨漏れもしているということなので重ね葺きを提案させていただきました。 (※塗装で雨漏れは防げません) 今回はリッジウェ...

続きを読む »

建長寺

鎌倉の建長寺へ屋根の調査へ行ってきました。       外国人や学生の観光客でにぎわう境内を通り過ぎ 依頼を受けた場所へ。 かなりの急勾配で調査中の工事部長の福井 築100年以上の建物ですがかなりしっかりと造られていました。 このくらいの規模となると一人じゃ厳しいので 2人で細かく調査しま...

続きを読む »