ブログ

社員登用試験

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、三原田くんの、登用試験が行われました

 

お父さんも屋根職人さんで、弊社で専属の

職人さんをしてくださってます

 

休みの日に、お父さんに教えてもらったり

現場も忙しくなかなか会社での時間も

とれませんでしたが無事に合格してくれました

みんなほっとしていました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おめでとうございます!

これからもよろしくおねがいします!

 

 

 

社員登用試験をはじめ、

採用後も定期的に試験を行う様になりました

 

目標のうちのひとつに「試験に合格する」という

のができるので、毎日のやる気も変わってきますし

ただ、言われた事を漠然とやるより

断然遣り甲斐があります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オフィスに桜が咲きました

もう春はすぐそこですねー!

 

 

 

 

AZUSA

 

 

 

 

 

VALENTINE’S DAY!

先日はバレンタインでしたね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社からは素敵なマフィンが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは息子と作りました♪

くまちゃんとスワン…

 

女子メンバーからもいただきました!

 

 

昔留学していた時、好きな男の子にあげようとして

頑張って準備したところ

海外では男性が女性に渡す(お花とか)と知って

自分で食べたのを思い出しました (笑)

 

 

お菓子に気持ちを込めて?

職人さんたちに感謝の気持ちを

伝えられる日でもありました

 

本当にみなさんいつも

ありがとうございます!

 

 

 

AZUSA

 

 

 

建設職人さんの地位向上を目指す

皆さんは職人さんにどんなイメージを持っていますか?

「頑固」「気難しい」「プライドが高い」などなど

 

様々なイメージを持っていると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも実際は様々で柔軟な考えを持っている人もたくさんいるし

 

ほんとうに多種多様です。

 

 

今後、職人さんはますます貴重な存在になっていくでしょう。

 

でもそれは時代のニーズに柔軟に対応できる職人さんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分がこの業界に入ったころは

 

安い・きつい・汚い などなどあまりいいイメージはなかったのですが

 

ここ最近はサラリーマンよりも稼ぐ職人さんも増えました。

 

当然と言えば当然の話で

 

職人さんはスポーツ選手と同じく選手生命がありますから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後成田屋商店の職人には

「自分自身を磨き続け

真のプロフェッショナルとして社会やお客様への貢献」を求めていきます

 

そのためには育成や教育がとても大事になっていくでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして技術ももちろん、人間性も。

 

職人世界にはなんとなく

 

「仕事さえできれば何しても大丈夫」とい雰囲気があります

 

とても怖い発想で

 

例えば「仕事が出来れば後輩を多少いじめてもOK」

 

だとか「仕事さえしていればあいさつはしなくてもOK」とか

 

そんな発想が職人さんの地位を思いっきり下げているのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうならないためにも

 

職人さんにも学びの時間はとても大事だな、と思います。

 

 

ムーミン谷

 

家族の希望でムーミン谷にいってきました…

(正式名称:ムーミンバレーパーク)

 

 

弊社でのリフォームで人気の高い屋根材

「リッジウェイ」がたくさん使われていましたので

ご紹介します!

ちなみに↑の屋根材はオリジナルで「水浴び小屋」の屋根でした

 

 

ここはムーミンバレーパークまでの

宮沢湖が見渡せる場所にある「メッツア」と呼ばれる場所にある

スターバックスやロイヤルコペンハーゲンのカフェなど

並んでいて湖の眺めがすごく素敵です(写真がないのが残念)

 

 

園内でもこのリッジウェイと思われる屋根材が

多く使われていました

 

 

気になったのは↑これです

シングル材ですが初めてみました

 

こういうところに出かけても

屋根ばっかり気になっちゃうわたしでした(笑)

 

 

 

 

 

余談ですが、

 

 

妖精であるらしい、ムーミン…

キャラクターなんかに詳しいわけでないですが

ムーミン谷にいけることになってから

本を読んでみたんですが

こどもの頃に何げなく見ていたムーミン

 

 

 

 

 

すごくいいこと・深いことを言ってるんですよね

 

 

「あなたの夢を、そんなこと無理だっていう人いるでしょ。
こう言い返してやりなさい。あなたには無理ね、
でもわたしはできるの、あなたとわたしはちがうから」

 

リトルミィのこの言葉がすきです

 

 

 

ネットで 名言がたくさん載ってるので

見てみてください

 

志に刺さる言葉がたくさんあると思いますよ

かわいいキャラクターが言っていると思うと

余計刺さります…

 

 

AZUSA

 

 

 

 

 

 

 

 

オーシャンビュー

 

先日からはじまった現場

オシャンビューです

 

現場自体は勾配のきつい屋根で

職人さんはいつも以上に大変そうですが

景色はとてつもなく良きです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年 成田屋から独立した早田くん

 

 

風がものすごく当たる中で、

大きな材料を扱うのはものすごくたいへんそうですが

順調に進めて頂いてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなが尊敬する早田さん

 

引き続きよろしくお願い致します!

2月も安全に!

 

 

AZUSA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社員登用試験

 

社員登用試験が行われました

配送の小泉さん

 

入社当初は、フォークリフトの経験もなく

3か月間、頑張ってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日とはうってかわってあたたかいお天気の中

試験がはじまりました

 

 

すこしの減点はあったものの

無事に合格!

 

みんなほっとしました

 

 

 

 

おめでとうございます!

登用試験のあとも、定期的に試験を行ってます

気を抜かずに頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AZUSA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわら葺き 試験見学

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、かわら葺き1級の試験の

見学をさせていただきました!

 

国家試験なので写真はないのですが

緊張感ただよう会場で、若手の素晴らしい技術を

見られるかなり貴重な機会でした

 

見学させていただきありがとうございました!

 

 

 

 

AZUSA

 

 

 

 

 

お鍋&お誕生日

先日会議のあとに

みんなで…お鍋を囲みました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回この大きなお鍋に キムチ、豆乳、水炊き を用意しました!

計算しながら用意したんですけど、

足りるか?もしくは余るか?心配でした

 

火にかけてみても、ものすごい量で完食できるか

不安でしたが、現場から帰ってきたみんなはさすがでした

締めのラーメンまでペロリと!

 

 

みんなで食べるお鍋は美味しかったです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあとは、誕生日月のふたりに

支店長からお花が♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おめでとうございます!

 

 

誕生日を迎えてもまだ、ティーンエイジャーの佐藤君は

初めての花束だそうで!嬉しそうでした!

 

 

 

お鍋また開催したいですね!

 

 

 

AZUSA

 

 

 

 

屋根職人さんの交流会を開催してみた

去年から構想はあったもののなかなか実現できなった会を開催してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職人さん同士の交流ってそんなにないの?って思う方もいるかもしれませんが

同業他社となるとなかなかありません。

 

理由は様々ありますが

職人さんは人見知りが多いってのと

近いエリアだとライバル意識なんかもあって難しいのかなって思っています。

 

今回お声掛けしたのは

ウチノ板金さん http://www.uchinobankin.co.jp/

一ノ瀬瓦工業さん http://www.ichinose-kawara.jp/

石川商店さん https://riverstone-roofing.com/

 

いずれの会社さん、経営者の年齢も近く(40歳前後)

海外へ目を向けている先鋭的な屋根工事屋さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成田屋からは自分含めて4名で参加させていただきました。

 

普通に初めてあった人と仕事でしか使わない

「専門用語で話せる」ってすごいなってシンプルに思います^^

 

職人同士の話は尽きることなく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場のおさまりから、部下の育成方法など・・

 

普段なかなか話せないようなことを話せて

 

大満足の夜となりました。

 

次回は夏ころですかね?

 

またよろしくお願いいたします!

 

 

ポップアップストアはじまりました!

 

 

いよいよポップアップストア、始まりましたよ

 

場所は大磯にあるshonan soy studioさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住所: 大磯町西小磯119-1

電話: 0463-79-8484

営業時間:木~土 11:00~17:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

shonan soy studioではSOYFEEという

珈琲風味の大豆発酵食品を販売しております。

 

これ、美味しいのでおすすめです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店舗は1階ですが2階の部屋をギャラリーとして使わせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物の雰囲気も良いいです。

 

西洋は壁の文化

日本は屋根の文化と言われており

 

壁材にに木や紙、土などを使う日本の住宅は

壁に雨水が当たるのを極力減らすために屋根を大きくする必要がありました。

そのために深い軒が必要だったわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隈研吾設計のポートランド日本庭園のカンファレンスセンターも

深い軒が特徴的です。

 

一方、西洋は壁材に石やレンガを多く用いているので

軒を深くする必要がありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュージーランドのテカポ湖のほとりにある教会は、さまざまな宗派で使用されている小さな英国国教会です。 1935年に初期の入植者を記念する記念教会として建てられた。

 

こんな感じで軒もほとんどありません。

 

 

そんな日本の屋根文化を少しでも紹介できればと思っております!