お客様インタビュー

2019

鎌倉市
飯塚様
平塚市
本間様
三浦郡
平尾様

15年間で壁を塗っただけでした

成田:まず本間様のお宅の築年数を教えて頂けますか?
本間:15年ですかね。

成田:15年ですか。やっぱり結構きれいにされてますよね。
   15年間の間で、リフォームはしましたか?
本間:壁を塗っただけですね。

成田:ここに住んでる理由、この物件を買った理由とかってありますか?
本間:やっぱ環境ですかね。
   静かで、近くに森林があって、とか。
本間:あとは広い土地ですかね。

成田:以前はどちらで?
本間:結婚した時は辻堂の海の近くの社宅です。環境は海が近くてすごい良かったんですけど・・
   子どもができたタイミングなんかもありって感じですかね

成田:建物自体も注文住宅で建てられたって事ですかね?
本間:一応そうかな?
本間:そうだね
成田:知り合いの建築屋さんとかに頼んだのではなく?
本間:私の友達がここのメーカーで建ててたんですよ。
成田:あ、そうなんですか。
本間:で、遊びに行った時に、家建てるとき輸入住宅とかいいなって言ってたんだよね。
   そこがカナダの輸入住宅のメーカーだったんで、それでそこにするかって感じですかね。

ウッドデッキは家建てたとき、作っちゃいました

本間:ちなみにこのウッドデッキは作りました。
成田:えっ、作ったんですか?すごいですね。これ自分で作ったんですか。
本間:そうですね。
成田:あれ大変じゃなかったですか?水平とったりと。
本間:水平はとらないです(笑)
成田:なんとなくいった感じですか(笑)
本間:はい、なんとなくです。
成田:すごいですね。じゃあ材料もふつうにホームセンターで買ってきたんですか?
本間:ホームセンターで、ユニディーで(笑)
成田:いやあ、すごいですね。何年前くらいに作ったんですか?
本間:これ、家建てた時に作っちゃいました。

犬飼ったのが4年ぐらい前で、
2年前にやっとわんにゃんドア買ったのかな?

本間:このわんにゃんドアも特注です。
成田:え、こんなのもあるんですか。これ網戸閉めておいてもここだけパカって開けておく感じですか。
本間:勝手に出入りできる。
成田:へぇ~。
本間:冬は寒いから、ここまで閉めるんですよ。
成田:夏はどうなるんですか。
本間:夏は網戸に。
成田:これいいですね。


本間:犬飼ったのが4年ぐらい前で、2年ぐらい前にやっとこれ買ったのかな?
   なんか若干隙間とか開いちゃったりしてたのをそれこそ主人が手直しして
成田:これ自由に向こうからもこっちからも開くんですか
本間:そうそう、はい。
成田:これいいですね。
成田:結構、奥さんもご主人様もDIY好きなんですね
本間:主人は結構好きですね。やりだしたら細かくやる感じ。

玄関アプローチも自分たちで作っちゃいました(笑)

成田:ほかにもなんか作ったりしたのあるんですか
本間:玄関のほうのアプローチは二人で作った感じかな。
成田:あのコンクリートの?
本間:えっと、駐車場じゃないところ。駐車場じゃなくてバイクが置いてあるところとか、
   大きい木が立ってる壊れかけのレンガの所とか、あの一帯はアプローチ。

成田:すごい。

台風の時に屋根から破片が落ちていたんですよ

本間:屋根は2年前、外壁を塗るとき一緒に塗る予定だったんですけど。その時たまたま見てもらったら、
   この屋根はあまり持たないから、今塗ってもあまり得策じゃないよって話を聞いて。で、
   その次の年かな?台風の時に、破片が落ちてたんですよ。弱いとは聞いてたけどまさか…(笑)


成田:そうだったんですね。
本間:やっぱ屋根だから、ほっといて雨漏れしちゃうと後でまた修理も大規模になっちゃうんで、
   ちょっと早めに手をうとうかな、と。
成田:それが今回のタイミングだったって感じですか。
本間:はい。


成田:じゃあ、そのきっかけでいつかはやんなきゃいけないなと思ってて、
   なかなか費用もかかるし進まなくてみたいな、ちょこちょこ調べてたみたいな感じですか?


本間:いつかはやんなきゃいけないなって思ったけど、
   まさかそんな次の年に屋根がかけるとは思ってなかったんで(笑)
   さすがにもうちょっと5年6年は先なのかなって思ってて。


本間:それで通りすがりの業者さんが声かけてきたんだよね。
本間:そう、親切で登って見てくれたんで。


本間:一応、見積出してくれたんですけど。ちょっと高くて、それでいろいろ調べだしたんですよ。
   もうちょっと安くできるところないかなと思って。
   で、ネットで調べてるうちに成田屋にたどり着いたんです。


どうせなら地元の会社にお願いしたいって。

本間:どうせなら地元の会社にお願いしたい、って。


成田:何社か見積出してもらったんですか?
本間:2社だけだね。


本間:もう一社の方はなんか急いでたんだよね、1番初めの時。
   ちょっと焦らす感じがあったから。


成田:はやく決めてくださいみたいな感じですね。
本間:ちょっと怪しいなぁ。と思って。
   でまあ、知り合いの人に屋根のだいたいの相場とかどれくらいかわかる?って訊いて、
   それはそのケースによって違うからわからないなぁ。と言われて。
   相場が全くわかんなかったんで。


成田:そうですね。ちなみに本間様が今回選ばれた(施工した)屋根材ってわれわれの業界の中でもすごくいい高級
   そのTルーフ一択だったような感じだったんですが、それはなんか理由があるんですか


本間:やっぱね、新築時の屋根材はすぐに欠けたんで、
   今度はいいやつ使ってたほうが長持ちするんじゃないかなって。


Tルーフは塗装不要と聞いたので。

成田:奥さんは知ってたって事ですか?いい屋根材が乗ってるっていう。
本間:そうですね。
   ある程度長持ちしてあんまり心配しなくてすむやつがいいかなって。値段ちょっとの差だったら勢いで(笑)


成田:なるほど。


本間:ま、どうせほら。現金で払うわけでもないんで。勢いだよね(笑)


成田:50万ぐらいの差だったと思うんですけど、
   そこを節約してまたやんなきゃいけないって考えると多分安いと思います。


本間:Tルーフだと塗装もあんまりしなくていいって聞いたから、
   トータルの何十年で考えるんだったら10年ごとに塗るようなら初めからいいやつのほうが、
   手間もかかんないだろうし。

成田:絶対そっちのほうが。はい。
本間:前の屋根材、割れたのもそうですけど、色あせも結構ひどくて。
成田:あ~、白っぽくなってましたね。

息子は職人さんやさしいって言ってました

成田:工事中のエピソードとかありますか。良いのも悪いのも含めて。


本間:足場屋さんの若いお兄ちゃんに結構対応よくしてもらったみたいで。
   自転車をだして遊びに行くときに、リーダーみたいな人がいて、下の子に
   「そこどいてやれよ。通りにくいだろ」みたいに言ってくれた。結構気にかけてくれたみたいで。

   息子は職人さんやさしいって言ってました。
   職人さんいたら挨拶しなよーって、邪魔にならないように入って来いよって話してたら、
   職人さんやさしかったよって言ってたんで。けっこう気にかけてもらえたみたいで助かりました。

成田:ありがとうございます。


本間:屋根職人さんの今井さんは、なんか勾配きついから大変だっていいながら
   も一人で黙々と天気に負けずやってくれてました。
   なんせ屋根も多分普通の家よりも面積が大きいとは思うんですよね。


成田:おっきいですね。
本間:勾配もきつかったみたいなんですけど。
本間:屋根の形も複雑だから大変だったんだろうなと思いますけどね。


成田:でも実はそこが屋根屋的には技術の見せ所だったりします。


本間:勾配もきつかったみたいなんですけど。
本間:そうなんですね。
   全体的には職人さんも感じよくしてもらって、とくになんも不満に思うところはない。
   まあ、雨の影響で少し長かったってところですかね。

インタビューなんて人生で
そんなにされることないじゃないですか(笑)

成田:今回のインタビューOKして頂いた理由とかってあります。


本間:うん?とくに・・・、何となくですかね


成田:そもそもあまり自分からもそこまでインタビューのお願いしないんですよ。


本間:まあ、ホームページに載せるものだと思うんですけど、
   成田さんが好きだとおっしゃってくれたんで、それっぽく写真とって、
   それっぽい記事で載せてもらえるんであればいいかなみたいな。


成田:あんまりかっこ悪い形で載せられてもどうしてもいやですよね。
本間:あんまり気にしてないよね(笑)

成田:あ、あんま気にしてないですか(笑)
本間:そんなね、なかなかインタビューなんかさせてくださいなんてことないしね、人生の中で。
   これでよければ別にどうぞって感じで(笑)


成田:最初にお会いした段階で本間さんにインタビューお願いしようと思ってました。
   だからご主人にOKもらった時すごく嬉しくて。

   そして今回のインタビュー、予想通りとても楽しい時間でした。

   お忙しい中、インタビューのご協力ありがとうございました!